おでこ脱毛 広く

MENU

顔脱毛でおでこを広くすることは可能?

顔脱毛を行うサロンの中には、おでこの産毛を脱毛してくれるサロンもありますよね。
おでこの産毛をキレイに処理すると、顔立ちが引き立ち、洗練されたイメージになります。

 

では、そんな顔脱毛で、産毛だけでなく生え際の髪の毛まで処理しておでこを広くすることは可能なのでしょうか?

 

実は、髪の毛を処理しておでこを広くすることに対応できるエステサロンはほとんどありません
理由としては、脱毛効果の出やすい他のムダ毛と異なり、髪の毛は毛根が深く、毛周期も異なるため、脱毛効果を出すのが難しいからです。

 

ですが、ガッカリしてしまうのは早いかもしれません。

 

おでこのうぶ毛処理だけでも広く見せられるかも

エステサロンで髪の毛部分を広くするのは難しいですが、おでこのうぶ毛は脱毛可能です。

 

黒いうぶ毛が多い人は、それが減るとおでこがスッキリとして、広くなったように見える効果が期待できる場合も
うぶ毛でくすんでいたおでこが、キレイになるだけでもずいぶん違うとか。

 

また、おでこに自信を持てるようになると、おでこを出した髪型も積極的にできるようになるので、明るい印象を与えることができるようになります。

 

どうしてもおでこを広くしたい!そんな人は

「それでもどうしてもおでこをもっと広くしたい!」そんな人もいることでしょう。

 

そんな方は、クリニックでできるレーザー脱毛に望みをかけてみるのも一つの手かもしれません。

 

レーザ脱毛は医療機関のみでできる、高い出力をもった脱毛方法です。
エステサロンの光脱毛より高い脱毛効果が期待できます。

 

クリニックでも、生え際の髪の毛を処理できるところはほとんどありません。
レーザーでもどこまで脱毛効果が期待できるか不明ですし、髪の毛の処理はヤケドや痛みと言ったリスクが高いからです。

 

ただ、アリシアクリニックではリスクを十分理解した上でのみ、相談して対応できる場合もあるとのことです。
絶対にできるわけではありませんが、どうしてもという人は相談をしてみてください。

 

>>>アリシアクリニックの公式サイトはこちら

 

ただし、「広くしたいから」と処理してしまった毛は、もう二度と生えてこなくなってしまうことを覚悟しなければなりません。
広くなったけど、「やっぱり不自然な気がする」と感じても、もう遅いのです。

 

おでこ脱毛は、基本的にはおでこをキレイにするため。
広くするということは、かなり慎重に考えた方が良いと言えるでしょう。

 

おでこ脱毛するならこちら!【後悔しない方法選び】トップページに戻る